現場改善スキル向上研修

  • }開催日程・会場 :
2024年04月11日 (木), 2024年10月17日 (木)

■今後の成長のためには、”現場”の生産性向上が必要

政府は、長時間労働の是正など「働き方改革」を進めています。

かかりつけ薬剤師や在宅の推進、待ち時間の削減など、保険薬局の「やるべきこと」が増える中、いかに少ない労力で付加価値を上げていくか、つまり“生産性向上”が今まで以上に求められています。仮に、生産性を向上させずに労働時間だけを削減すれば付加価値は減少し、企業の業績は低下、社員の給与も減少することは明らかです。

保険薬局の付加価値の源泉は店舗、現場にあります。つまり、現場をどのように改善できるのか、その現場改善力が今後の成功要因ではないでしょうか?

問題を”問題”だと気づいていますか? 

現場の改善は、そこで働く管理者、各スタッフが問題に気づくことがポイントです。

当たり前ですが、問題に気づかなければ、改善活動はスタートしません。

しかし、同じように店舗や現状を見ても、問題を”問題”と気づく人、そうでない人がいます。

何が違うのでしょうか?

“問題”と気づく人は、店舗数字を見るときには、前年比、他店舗比などの視点・基準を持ってみます。店舗を見る時には接遇、服薬指導、クリンリネス、待ち時間、情報提供等の視点で、どのようなレベルが望ましいのかの視点・基準を持って見ます。この物事を見る視点・基準の違いが、問題に気づく力の違いです。

現場の管理者、各スタッフは、店舗を見る視点・基準を持てているでしょうか?

現場改善力には、この問題に気づく力と、その問題を気づいた一人だけでなく、業務に関わる全ての社員が気づき、主体的な改善活動が進むような仕組を作る力が欠かせません。

■本研修の狙い 

保険薬局(現場)の生産性向上を目標に、改善活動に取り組む方に必要な“現場改善スキルの向上”が狙いです。自店の問題に気づく視点や基準づくり、この問題を改善する基本的手法を学んで頂きます。

・業務効率化、 PDCA(マネジメントサイクル)の基本的な考え方、進め方を理解したい。
・人時生産性や、そのデータ分析の基本を理解したい。
・現場を見る視点・基準を養い、問題に気づく仕組みをつくりたい。
など、自店をチェックし、改善するための手法を演習を交えながら習得していただきます。

■プログラム内容 

1.現場での改善が求められる背景
2.業務効率化の考え方
3.現場改善に必要な知識とスキル
4.まとめ

実施要項

対象者 保険薬局で働く中堅社員(4年目以降の薬剤師・事務社員他)対象の研修
会場 オンライン
日程/時間

・2024年04月11日 (木)

14:00 ~ 17:00  ※開場(入室可能時刻):13:45

・2024年10月17日 (木)

14:00 ~ 17:00  ※開場(入室可能時刻):13:45

費用

「薬局経営者研究会」および
「調剤くん薬局経営者の会」 会員企業様:16,500円(税込)/1人&1PC
一般価格:22,000円(税込)/1人&1PC

講師 ネグジット総研 経営コンサルタント
お支払方法

■銀行振り込み
開催日7日前までに以下口座へお振込みください。
三菱UFJ銀行 神戸支店 普通預金4634273 株式会社ネグジット総研
※お振込手数料は貴社負担にてお願い申し上げます
※請求書や領収書がご入用の方は別途ご連絡をお願い申し上げます
※ご入金が前営業日までに確認できない場合はご視聴いただけません。お早目のご入金をお願い申し上げます。
※オンラインの案内はご入金確認後、セミナー開催7日前を目途にご連絡をさせていただきます。

お申込期限

開催日7日前

キャンセルポリシー

キャンセル料は下記規定のとおり発生します。
・開催日6日前まで ・・・無料
・開催日5日前~4日前・・・50%
・開催日3日前から ・・・100%

受講に関する注意事項

●研修実施に必要な環境

パソコン(タブレット・スマホ不可)、マイク、ヘッドホン/イヤホン、Webカメラ
・グループワークを実施する都合上、1PC当たり1人でご参加をお願いいたします。
・ブラウザーソフト(Microsoft Edge, Google Chrome など)
・講座にはWeb会議ツールの「Zoom」を使用致します。受講のためには、Zoomを利用するためのパソコンとインターネット環境が必要です。 下記リンクは、Zoomが公式で発表しているシステム要件です。Zoomを初めて利用される方でご不安な方は、こちらをご覧ください。
zoomのシステム要件はこちらから
・オンライン上での通話にご不安がある方は、下記のリンクから音声テストの実施をお願い致します。
zoomの音声テストはこちらから
・通信速度やマイク等に問題が起きやすいため、スマートフォンでのご参加はご遠慮ください。
・Webカメラ(機器内蔵含む)に関してはグループワークを円滑に進めるために、可能な限りご用意ください。 もしご準備いただかなくても参加は可能です。
・雑踏や周囲の会話のない静かな環境でご参加ください。
・上記をご確認の上、ご質問のある方は mc@nextit.co.jp までお問い合わせください。

●その他

・講師の急病や荒天・天災等、やむを得ない理由により、研修の延期または中止、講師の変更をさせていただく場合がございます。その場合、中止に限り受講料を返金いたします。
・また、講座の延期や中止にともない受講者側に生じた受講料以外の費用等の賠償には一切応じかねますので、予めご了承ください。
・講座の不開催、所定期間内のキャンセル以外の場合は、いかなる理由であっても納入済の受講料は返金できませんので、予めご了承ください。