人材育成・組織活性化支援

自律型人材育成・組織活性化のための

各種研修テーマをご用意しております。

自律型人材・自律型組織転換のご支援

変化・複雑性の時代に対応していくために、指示待ち・指示受けの人材・組織では無く、次のような視点を持った「自ら主体的に考え、行動できる自律型人材・自律型組織」に転換することが重要であると私たちは考えています。

自分で問題発見し、複数の「正解」を考えられる

既に発生している問題だけではなく、隠れた問題も自分で発見できる。上司が正解を知っているとは限らず、やってみないとわからない課題が多く、「正解」が一つとは限らない。

チームで切磋琢磨し、チームで考えられる

チーム(複数)で考え、複数の正解を生むことができる。そうすることで部分(現在)最適ではなく、全体(未来)最適を考えられる。

考えた上で実践し、それを踏まえ考えられる…Cheap Failureの活用

限られた時間で考えて実践し、「小さな失敗」を活かして、成功に繋げられる。

自律型人材育成・組織活性化のための研修の特徴

前述の自律型人材育成・組織活性化のためには、以下の3つの要素が不可欠であるとわたくしたちは考え、人材育成・組織活性化支援サービスを提供しています。

講義-演習-振り返りの組み合わせによる体験型学習

講義(インプット) & 演習(アウトプット)に加え振り返りで実践と結びつけた体験学習

実践と連動したアクションラーニングを重視

研修課題と実務課題の一体化「アクションラーニング」方式で実務の推進をサポート

成長の基盤(OS)としてのマインドの醸成とスキル習得を位置づけ

自己を成長させるマインドと共有ビジョン対人感受性の強化と共創的に対話する力構造を理解する思考力

ネグジット総研の提供する研修テーマ

ネグジット総研の管理者研修ピックアップ

管理者マネジメント能力向上研修(1泊2日)

こちらの研修では上司・部下の皆様から受講者に関する匿名のアンケートを取り、
アンケートを通して管理者としての自身を見つめ直していただきます。

アンケートとご自身の振り返りを踏まえたグループディスカッションを通じて、
現状よりも更に好ましい管理者になるためのアクションプランを作成します。

「変化を促したい」または「更に成長して欲しい」
管理者・管理者候補の方々に非常におすすめの研修です。

管理者スキル研修

管理者としてチームを「効果的・効率的」に運営する基本スキルを習得するための研修です。

6つのテーマがあり、6回通しでの参加でも、特に高めたいテーマへの単発でのご参加、どちらでもご利用可能です。